代々木公園陸上競技場(織田フィールド)

写真募集中

東京都(東部)渋谷区。

概要

代々木公園陸競技場は1周400m、8レーンの陸上競技場です。ナイター照明灯もあるので、夜間も使用することができます。1964年の第1回の東京パラリンピックのメイン会場としても使われました。

また、東京の都心にあるのに関わらず無料で利用することが出来るのも嬉しいポイントです。コインロッカーやシャワーも無料で使用することができます!都心最強の競技場の1つでしょう。無料開放日は第1日曜日、第3土曜日、毎週水曜日&毎週火・金・土曜日の夜間、及び団体が利用していない時間帯です。※令和3年3月22日(月)~当分の間オリンピックの関係で利用休止となっています。最新の情報はホームページで確認するようにしてください

コース情報

位置東京都(東部)渋谷区
距離400m
獲得標高0m
特徴競技場
コース特徴平坦
路面タイプタータン
目安時間
1km4分1km5分1km6分1km7分
1分36秒2分00秒2分24秒2分48秒

周辺環境

表 凡例

コンビニ公衆トイレ
コインロッカーシャワー
有名ランステ
景色 良信号 少
有料無料

ルート案内(Google Maps)  〉

ルート案内とは?

競技場利用案内

【無料開放日】第1日曜日、第3土曜日、毎週水曜日&毎週火・金・土曜日の夜間、及び団体が利用していない時間帯
【貸付日】無料開放日以外
【休場日】第1・第3金曜日、12月29日~1月3日
【利用時間】午前 9:00~12:00、午後 13:00~17:00、夜間 18:00~21:00

駐車場

代々木公園駐車場
【利用時間】24時間
【料金】1時間600円、以降30分毎に300円。入庫後12時間最大料金 2400円

ランステ

&MOSH(アンドモッシュ)
【利用時間】平日 9:00〜20:30(close 22:00)、土日祝 9:00〜16:30(close 18:00)
【料金】880円
ランステではありませんが、代々木公園内にある陸上競技場では無料でロッカーやシャワーを利用することが出来ます。(無料開放日のみ)

ストリートビュー

ツイート

おまけ

日本陸上競技の第一人者として知られた織田幹雄の業績を称え、織田フィールドという愛称でも知られています。また、代々木公園内には1周2000m、1200mの周回コースもあります。

関連記事

  1. 新川ランニングコース

    新川ランニングコース

  2. 写真募集中

    西岡31号古墳ラン

  3. 写真募集中

    浮間公園ランニングコース

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Optionally add an image (JPEG only)